読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家計簿

日々の事

今年から、家計簿をつけ始めた。

家計簿と言っても、きっちりしたものではないが、

以前は、クレジットで払ったものをつけているだけだったのが、

お料理家計簿という本を買って、一応はおおまかに、項目に分かれている

水道光熱費や、保健衛生、交際費に娯楽費などに埋め込んで書くようにしたら、

使っている傾向がわかるようになった。

給料が少なくて、家計簿をつけていた頃は、節約に努めて、その中でも貯蓄していた。

ざるになった金銭感覚は戻らないというものの、株の暴落で懐具合が寂しくなると、

家計簿をつけようという意欲が出て、それはプラスに働いていて、月末の統計を出すのが

楽しみ。

昨夜、2月も終わったので、合計を出した。

あいかわらずの出費だけど、病院や医療機関の費用が大きかったので、実質使ったのが少なくなっていて

ブラボーと言いたい数値。

別に節約しているわけではない。

海外に行かなかったのは大きい。

写真は、衛生で、スーパー歌舞伎八犬伝に出演していた、10代の可愛い猿之助亀治郎時代。