読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

試食を頼まれて

日々の事

新しく発売する麺の試食を頼まれて、今朝は、うどんを湯がいた。

報告は早いほうが良いだろうと思ったから。様々な野菜をピューレにしたものを、30パーセント麺に練りこんで作った、ヘルシー麺と、こだわり抜いて作ったつけ麺の試食。

試食なので、ざるにして、何もつけずに食べたり、そこに薬味を入れたり、半分は、つゆをレシピ通りに二倍に薄めて、温麺にして食べてみた。

一人前にしたら多いかなと思われた麺には、食べてみるとちょうど良い量。

細くて、お素麺くらいなので、湯がくのは1分。

生姜の薬味が付いていて、それだけで食べると一番美味しく感じられた。

野菜の麺に、薄めの椎茸が効いた付け出しだけで、とても美味しい。

余分なものいらないと思ったけど、温麺に、梅干しをいれてら、出汁がまた違った美味しさになる。

大根おろしを入れて、おろし蕎麦にもしてみたが、薄めの出しなので、これ以上薄くならないほうが良かった。

つるっとしていて、腰があり、細麺で、湯がくのに手間がかからないので、食べた人は、リピーターになるだろう。

麺類は食べないようにしているのだけど、これなら買いたくなる。

野菜というのに弱いから。

これ食べたら、野菜もとれるので、簡単。

美味しくて、健康に良いものを提供したいという願いから、野菜を練りこんだうどんが出来た。

食欲のない病人にも、きっとツルツルした食感と、薄味の美味しい出し、しようががさっぱりして、食がすすむと思う。

手にとって、実際に作って食べてみないとわからない味。

試食して、この良さがわかる。

あとは、値段。

野菜だらけのスープ、という、わずかに130カロリーに抑えたスープが売られている。

私はそこに即席のカレーを入れて、カレーにして食べると、カロリーがぐっと抑えられてるので、時々そうして使っている。カレーライスは、誰でも好きな食べ物だけど、カロリーの高さで敬遠したくなる。

タニタの、一食500カロリーの本がbest-sellerになっているという。

500カロリーは理想的。野菜だらけのスープにご飯で、だいたい500カロリーになる。野菜不足にならないのも良いと思う。