読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伏見稲荷

日々の事 旅行
伏見稲荷に毎年お参りするのよ。好きだから、という話を聞いて、行きたくなった。 外国人の、人気スポットナンバーワンということも、行きたい気持ちを誘った、 淀屋橋で、待ち合わせて、女二人のおしゃべり、小旅行の風情。 沢山の参拝客。確かに外国人観光客が多い。 重要文化財の本殿は、風格がある。 赤い鳥居は、すべて寄贈によるもの、高いのは、100万以上、小さいのは、10万円そこそこのも。何年かすれば取り払われるらしい。 沢山の数あるのは、そのせい。一番奥までは、行かなかった。友人は、膝が不自由だから、そう歩けない。 私は初めて。友人は、以前にも来ている。 以前は参道で、スズメの焼き鳥を売っていたが、今はウズラに変わっている。 五穀豊穣のお米を食べるスズメを焼き鳥にして食べると、お米が豊かに実るということからだそう。スズメを形のまま焼いているのが以前はみられたそう。なくなってよかった。ウズラもきみ悪かつた、 駅前でお蕎麦をたべ、カフェで美味しいコーヒーとワッフルを。 ドライアイの炎症が、酷くて、目が痛い。 友人と別れて、松竹座に、歌舞伎の夜の部を観に。 目薬をさしながら、なんとか、見ようと頑張ったけど、ほとんど目を閉じて、セリフを聞いていた。目が痛くて開けられない。 まぶたをマッサージしたのが原因だとわかっている。 以前にも何度かこれで、目に傷ができ、その炎症で、こうなることがわかつているのに、忘れてやってしまう。 なつてから、しまったと後悔する。 まぶたをこすつたりするのは、禁物なのに。 歌舞伎は、昼の部の方が面白い、オススメ。 法善寺さんにも、毎回お参り。苔が綺麗。