読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

団塊の破綻

「団塊世代」に格差が拡大している。 昨日の、NHKテレビで、破綻の危機に立たされている団塊世代の現実を見て 愕然とした。 高齢者の介護と、就職できない子供とを、団塊の世代が支えている。 他人事ではない。 私の周りにいる人達に、そういう困難な状況…

食欲

子供の頃、お抱え運転手がいて、立派な家構えの親戚の家に泊めてもらった思い出がある。 従姉妹は、家を建てる時に、その家の門構えが憧れだったので、それを真似て作ったという。 私は、どんなものであったか、全然記憶にない。 覚えていることといえば、バ…

関西リハビリセンター

豊中の柴原というモノレールの駅から歩いて6分くらいの所にある、関西リハビリセンターは、とても良いリハビリ病院だけど、なかなか入れないとのこと。 良い所には皆入りたいのは当然のこと。 圧迫骨折で、叔母の場合は、救急車でたらい回しの挙句に、不衛生…

鶴林寺

友人のお供で、加古川に。 娘みたいに可愛がっていた人が結婚して、新婚ほやほやのお宅に。 そのご両親のお宅にも先に訪問することになつて。 家全体、どこも愛用品でいっぱいのお家。アートフラワーをしておられる奥様の作品が、トイレの扉や、部屋の片隅に…

来客

先週の金曜日から来客があって、ブログを書く暇がありませんでした。 金曜日の夜、西宮芸術センターで、メンデルスゾーン作、真夏の夜の夢のチケットを買ってたので、もう一枚ないかと言われて、ネットで1番後ろの補助席のチケットが残っていて、それでもい…

夏の夜の夢、プレレクチャー

西宮芸術センターの今年のオペラは、ブリテンの、夏の夜の夢が、7月に、上演される。去年は、椿姫だつた。席の良いのが買えなくて、今年はと思ってたのに、やはり、良くないが。 そのオペラを中心に、様々なジャンルで、夏の夜の夢、に関係ずくパーフォーマ…

カラフェ

カラフェは、普通、ワイン500ccの量を指すが、日本では、360ccのレストランもある。 先日も、世界のワイン博物館で、カラフェは360ccだつた。 フランス料理の店で、念のため容量を聞いたら、500cc。 パリで、4分の1というサイズを一人なら頼む。 先日のフレ…

フレンチprune

梅田の喧騒を離れて、すぐ近くの地下に、フランスのエスプリを味合わせてくれる、すてきなレストランを見つけた。 フランスの、星あり、ビストロなど、8年間修行した、シェフのお料理は、目も舌も楽しませてくれる。 ワインは、専門のソムニエが。 フランス…

お気に入りの食器

食器の良さは、見た目、肌触り、使い勝手の良さ、ブランド、などが挙げられる。 私が一番気に入っているのが、美濃吉でもらった、小皿。 なんとも良いのだ。 洗うときので触りがすごく良い。 なめらかで、薄さも良くて、これが食器というものだと思う。 美濃…

ガスがつかない

夜、家に帰ると、ガスメーターが、赤く点滅している。 あれ、と思いながら家に入ると、ストーブが、点滅。止まっていた。 料理をしようと、ガスコンロをひねったら、つかない。 電池がないと思って、交換した。やはりつかない。 大阪ガスに電話。時間外で、…

一ヶ月点検

アクアの一ヶ月点検に。工場の作業が、広々と開放的に見えるようになった待合室に、フリーのドリンクがあり、雑誌や新聞など、退屈しない計らい。 スタッフは、とても感じが良く、親切。 兵庫トヨタは、顧客満足度が高いと思う。 私も、少し高くても、ここで…

ブログ

私は、ブログの更新にそれほど熱心ではないけれど、ブログを書いている意味を問われた。 なぜ書くのか?ただ書きたいことがあるのなら、ノートに書けば良い。読んでほしいから書くのでしよ。 そう問われると、返答が出来なかつた。 読まれることを前提にして…

わがまま

友人のブログに、毎年恒例のお花見が出ている。 私も2,3度参加させてもらったことがある。 私は、もともと、パーティーや、人の集まる場所が苦手な人間で、 引っ込みじあん、というのだろうか。 無理していた所があって、年とともに、付き合いが悪くなっ…

良く忘れること

桜が咲いている。 母の所に行く道すがら、花見をしている親子がいる。 昨日、霊柩車の中にバッグを置き忘れ、帰りのバスの中では、メガネを置き忘れた。目薬をさすのに、外したまま、バスを降りしばらく歩いて、メガネをかけていないのに気づいた。 かけてな…

葬儀も終わって

誰も呼ばず、参加者は、10人に子供二人の小さなお葬式。祭壇の花が溢れるくらい。 叔母が好きだった香水を振りかけてあげるのを忘れてて、写真を持って、専用のエレベーターには入ってから、開けてもらって、振りかけてあげた。 昔は、釘打ちしたような記憶…

湯灌

叔母が亡くなった。 5年に及ぶ、ベッドで寝たきりの辛く、長い試練の末の旅立ちだつたので、楽になって良かったという思いが強くて、悲しさはなかつた。 葬儀場で、美しく飾られた花は、女らしい優しさを持っていた叔母にふさわしい。 着物は、留そでを選ん…

衛星劇場

3月でやめようと思っていた、衛星劇場、4月も、猿之助の舞台があるので、延長の申し込みを するつもり。 毎月、延長して、定着しそう。 3月の歌舞伎に、仁左衛門と玉三郎のコンビで、「じいさん、ばあさん」が放映された。 仁左衛門と玉三郎の共演での、…

ワンピース

三階の一番前の席を買っていた。 新橋で見たので、三階でもいいと思ったのだけど、やはり、一階にすればよかった。 良かったのは、宙吊りの猿之助が、間近で見られて、手を振ったら目があったこと。 超満員の賑わいで、若い人が多かった。 ルビーと同じ目の…

アガサクリスティ

夜、帰ると、録画している、ANSミステリーの放送を見るのが日課になってしまっている。 ポアロとマープル。昔の放送を連続でやっている。 一度見ると止まらなくなつて、毎日がミステリー。 子供が小さかった頃、家で退屈しのぎに、アガサクリスティを読み漁…

退院

母の退院に、私の車を使うつもりだつたが、夜考えてたら、まだ、歩幅が小さいので、車に乗れないかもわからないと思い、介護タクシーをお願いした。 介護タクシーは、便利。車椅子に乗せて、そのまま、車の中に入る。 これが、自分の車だと、駐車場で、並び…

明日退院

手術後、めざましい回復ぶりを見せている母は、明日退院する。今日は、シャワーと、シャンプーをしてもらえる。 昨日は、保護帽子をかぶらされているで、頭がかゆいらしく、帽子を取つて、かこうとしていたが、3日目には、シャンプーがてきるなんて、すごい…

硬膜外血腫

2.3日、歩けなくなって、車椅子を使っていた母が、ベッドから転倒して、右手も使えなくなった。 それ前日に震えが見られたり。脳梗塞の前兆ではないかと疑われ、かかりつけ医に脳神経外科の病院を探してもらう依頼をした。 施設からは、母の今後のことを話し…

家計簿

今年から、家計簿をつけ始めた。 家計簿と言っても、きっちりしたものではないが、 以前は、クレジットで払ったものをつけているだけだったのが、 お料理家計簿という本を買って、一応はおおまかに、項目に分かれている 水道光熱費や、保健衛生、交際費に娯…

衛生テレビで歌舞伎

一月から、衛生放送を追加して、歌舞伎の特集をディスクにコピーしている。 一月は玉三郎の特集なので、一ヶ月だけのつもりだったが、2月は、猿之助の舞台があるので、2月も。三月は、玉三郎の出雲阿国があるので、3月も延長。 ケーブルテレビ以外に、オプシ…

検査入院

二泊三日の検査入院。 大腸内視鏡検査を受けるのに、紹介してもらったものだから、病院で、胃の内視鏡まで受ける事になった。去年受けたからいらないのにと思っていた。 日帰りでも出来るものだが、入院している人も案外多かった。 驚いたのは、食事。消化の…

花のある暮らし

昔は殺風景だつた。 花より団子だつた。 暮らしに余裕がなかった。 お金がなかった。 日々、食べる事で精一杯だつた。 あの頃が、無性に懐かしい。 倉本聰の、北の国、は、 名作の中の名作だと思う。 自然の美しさは、比類なきくらい 美しい。 貧しい暮らし…

乳がん検診

乳がん検診を始めて、4年くらいに成る。 検診というのは、やり始めると定期的に行かないと心配になる。 胃のバリウムなどは、飲んだことないので、全く気にしていなかったのに、胃カメラ検査で、ピロリ菌が見つかって、胃がんのリスクは、25分の1になりまし…

赤ちゃん誕生

弟の息子に、待望の跡取りが誕生した。 その1週間後に、乳がんの手術をして、ホルモン療法を続けてきた友人の娘さんにも、待望の赤ちゃんが誕生。やはり男の子とか。 弟が孫の話は、外で言わないようにしないといけない、と言っていた。欲しくても出来ない人…

新車はアクア

旅行から帰って、翌日は、ヤフーのオークションで売れた品物を郵便局に持って行った。 どれもわずかなお金にしかならない。 郵送費が高いので、ボランティアのようものだけど、 使ってもらえる人がいると思うと人のためになった気がする。 新品で未使用で、…

尾道

ブログの下書きを書いて、投稿しようとしたら、500のスペースが一杯になっていて、 投稿できなかった。 アクセスして、下書きをまず削除し、それから長い間かかって、写真を抜いて行った。 何時間もかかって、手がおかしくなるくらいかかって、やっとわず…

山口から湯田温泉に

翌朝、ドーミーインの朝食をお腹いっぱい食べて、満腹状態で、ホテルを早めにチェックアウトして、博多の商店街を見ながら、博多座の隣にある、アジア美術館に。 商店街に立派な神社があって、梅の花が咲き始め、見事な鉾が飾ってある。雨が激しくなってきた…

博多座、玉三郎特別舞踊公演

玉三郎の舞踊公演が、二月の博多座であるので、チケットを買っていました。 博多座は初めてなのです。 飛行機で行こうかと思っていたのですが、おとなび、というのが、2泊三日の西日本ののぞみまで乗り放題のチケットがあることを知って、JRで行くことに…

老死

老人の死因に引き金となるのは、脱水症状が多い。 父の命日に、母の所に行き、母にシュークリームを食べてもらった。その日、顔色が黄色い気がして、黄疸が出ているのではないかと思って、部屋に入って来た職員に母の色について言うと、 目の表情に元気がな…

清原に見る精神のもろさ

かつて、子供たちの夢だった清原が、これほどまでに転落に道を辿るように なったのは、薬物中毒によるものだった。 美しい奥さんと可愛い子供たちに見捨てられ、寂しさから麻薬に手をだしたのだろうか。 そうではないと思う。それ以前に薬物中毒のために、大…

母のお針箱

弟が、二階から、箱を持ってきた。 一目見て、それが母のお針箱であることがわかった。 なつかしさと悲しさがこみあげてきて、涙があふれた。 母が今も元気で、頭がしっかりしていたなら、なつかしいわね、 で終わっただろう。 母が夜なべして、縫物をしてい…

乗り換え貧乏

西宮ガーデンズに映画を観に行って、ジョーシンで、iPhoneをauから、ソフトバンクに乗り換えました。 まだ、1年何ヶ月かもauの契約が残っているので、違約金とiPhoneの料金の残りを払ってまで、また乗り換え。ドコモも、途中で、乗り換えたら損ですよ、と言…

海皇

堂島の海皇が、タイムサービスで、とても安くなっていた。 ニューポートにある、海皇に招待されて行ったのが初めてだった。 空港で、真珠の売り子として働いていた時に、社長さんが、働いている人達を招待してくださった。神戸の会社で、空港にある店は、従…

、FUJITA

近隣の人が、小栗監督のトークがあるから、行かないかと誘いに来た。丁度、予定のない日で、お掃除しようと思っていた所。 さばいているが上がってもらった。 午後3時過ぎからなので、ありあわせの菓子をだして、話を聞き、車で迎えに行くからと言って、一旦…

モランデイ展。県立美術館

art

ジョルジョ、モランデイ。 メトロポリタン美術館で、モランディという画家の作品が、階下のギャラリーで、特別展示されていた。 わたしはすっかりその画家の作品に魅せられた。具象だが、抽象的な作品は、絵画ではないものを描いている。 アース色の、色では…

歌舞伎座、昼の部

ホテルであまり寝られなかった。早い目に、朝食会場に行くと、おにぎりがまだ沢山あった。おにぎりか、サンドイッチの簡単なもの。この前は、早くになくなっていた。 歌舞伎座、昼の部は、奮発して、一番高い席。前から2番目の花道のすぐそば。 だけど、反対…

寿初春大歌舞伎

玉三郎が出ているので、東京の歌舞伎座に来ました。 今夜は、以前に泊まった、三田会館ホテルです。 羽田に早く着いたので、浅草寺にお参りして、ホテルにチェックインも済ませて、歌舞伎座に。 高村光雲作 松竹歌舞伎会に入会したので、一般よりも1日早くチ…

新春名曲コンサート

フェスティバルホールで、新春名曲コンサート. 福井敬さんが出るので、楽しみにしていた。 フェスの座席6番は最前列。第九の時と同じ。知らずに喜んで買った、安い席。 大フィルの演奏と、バックコーラスも第九と同じだが、メンバーは少し変わっていた。 満…

伏見稲荷

伏見稲荷に毎年お参りするのよ。好きだから、という話を聞いて、行きたくなった。 外国人の、人気スポットナンバーワンということも、行きたい気持ちを誘った、 淀屋橋で、待ち合わせて、女二人のおしゃべり、小旅行の風情。 沢山の参拝客。確かに外国人観光…

松竹座、初春歌舞伎

松竹座に、歌舞伎を観に行きました。 出し物も内容も充実した、お正月にふさわしい、楽しいお芝居です。 鳴神の、壱太郎と愛之助の息が合って、互角の演技で火花を散らせて、とても良かった。 次の、扇雀が、傾城から、獅子まで変化に富んだ、長時間に及ぶ舞…

友人宅で

昨日から、友人の家に招かれて、お正月を賑やかに過ごしている。 弟からもらっていたジャンパンを持参した。ワインとシャンパン、どちらが良いと聞いたら、シャンパン。パーティでもしなきと、開けられないと思っていたので、持ってくるのが、他の荷物もあり…

おせち料理

朝9時から、整理券を出しますという、チラシを見せてもらい、西宮ガーデンズの阪急にやってきました。 すでに沢山の人が待っている。9時にならない前から、配っていて、ワラビの里と奥村のおせちは、完売しましたとのアナウンス。私は 美濃吉か、それが売り…

おせち料理

朝9時から、整理券を出しますという、チラシを見せてもらい、西宮ガーデンズの阪急にやってきました。 すでに沢山の人が待っている。9時にならない前から、配っていて、ワラビの里と奥村のおせちは、完売しましたとのアナウンス。私は 美濃吉か、それが売り…

おせち料理

朝9時から、整理券を出しますという、チラシを見せてもらい、西宮ガーデンズの阪急にやってきました。 すでに沢山の人が待っている。9時にならない前から、配っていて、ワラビの里と奥村のおせちは、完売しましたとのアナウンス。私は 美濃吉か、それが売り…

第九、フェスティバルホール

昨年、フェスティバルで、暮れの第九を聴きに行き、福井敬という、テノール歌手に魅せられて、今年も行きました。 安い席で、前席があったので、6番だと丁度良いと思ったら、一番前。演奏者の足元が見える席。福井さん達の歌手の姿は全く見えない。 背後の、…

第九、フェスティバルホール

昨年、フェスティバルで、暮れの第九を聴きに行き、福井敬という、テノール歌手に魅せられて、今年も行きました。 安い席で、前席があったので、6番だと丁度良いと思ったら、一番前。演奏者の足元が見える席。福井さん達の歌手の姿は全く見えない。 背後の、…